トップへ戻る

MENU

お買い物かご

上澤梅太郎商店 > 会社概要 > 梅太郎通信 > 日光・鬼怒川の美味しいお店

日光・鬼怒川の美味しいお店

臨時休業、売り切れの恐れがあります。
お店にお問い合わせの上、お出かけください。当店にて市内地図を差し上げます。

【一秋庵・久埜】 和菓子

【一秋庵久埜】 和菓子

「鄙には希な」という言葉は、このお店のためにあるとさえ私は断言したいです。日光市今市の郊外に店を構えた「一秋庵・久埜(ひさの)」は、先代から現在に至るまで、素晴らしい季節の和菓子を作り続けています。年末限定で販売する、栗を渋皮ごと裏ごしした餡に大粒の栗を惜しげなく丸ごと埋めた「純正の栗きんとん」も、見逃せません。

【一秋庵・久埜】 〒321-2335 日光市森友1585-28 TEL.0288-21-0506
AM9:00~18:00 毎週火曜日定休 駐車場5台

【Finbec Naoto】 フランス料理

【Finbec Naoto】 フランス料理

東武日光線下今市駅から徒歩5分の場所にもかかわらず、ひっそりとたたずむ隠れ家のようなお店。
ていねいに作られた料理と柔らかなサービスが、身も心も癒してくれます。

【Finbec Naoto】 〒321-1263 日光市瀬川60-1 TEL.0288-30-3239
AM11:30~PM2:00 PM5:30~9:00 水曜日定休 駐車場10台

【玄蕎麦河童】 蕎麦

【玄蕎麦河童】 蕎麦

公務員から一念発起した店主による蕎麦は「よくもまぁ、手打ちでここまで精密な仕事ができるものだ」と驚くほどのもの。玄蕎麦や打ち粉や割粉はすべて国内産。ガラス張りの製粉室も見られます。お蕎麦は、殻ごと挽いた「田舎」と、皮を剥いてから挽いた「丸抜き」から選べます。1枚目は「田舎」で「お代わりせいろ」は「丸抜き」で、という手もありますね。

【玄蕎麦河童】 〒321-1264
日光市瀬尾44-7 TEL.0288-25-8111
AM11:00~PM3:00(月~水) AM11:00~PM3:00・1800~20:30(金土日祝祭日) 木曜日定休 駐車場8台

【つけ汁うどんあくつ】 うどん

【つけ汁うどんあくつ】うどん

先ず白くて太いうどんまたは大麦による黒くて細いうどんのどちらかを選びます(合い盛りもあり)。次にキノコ汁や肉汁などの中から好みの汁を選びます。味はもちろんのこと、食器や盛りつけにも神経が行き届いています。デザートの「なめらか黒糖ミルクプリン」の美味しさも特筆物。店内の手芸品の数々は、一見の価値あるものばかりです。

【つけ汁うどんあくつ】 〒321-1273
日光市吉沢237-6 TEL.0288-22-3144
AM11:00~PM3:00 月曜日・第3日曜日定休 駐車場7台

【ふじや】 ラーメン

【ふじや】 ラーメン

味噌系のラーメンはズバリ、ここです。コクを求めるなら味噌バターラーメン、辛さと香りが絶妙の雷ラーメン。
また、夏季限定の冷やし味噌ラーメンは、5月から8月までの、地元の人たちの大きな楽しみでもあります。

【ふじや】 〒321-1200 日光市今市695 TEL.0288-21-0634
AM11:30~PM9:30 毎週木曜日定休 駐車場5台

【Chez Akabane】 洋菓子

【Chez Akabane】 洋菓子

甘いスポンジをきっちり締める上品なホワイトクリーム。果実とキャラメル、ハーブとチョコレートの饗宴。「えっ? アカバネのケーキ? だったら食べるよ」 というズルい酒飲みが、私の友達には大勢います。
それからこのお店の杏仁豆腐が、また美味しいんです。量もたっぷりあるんです。

【Chez Akabane】 〒321-1262 日光市平ヶ崎104 TEL.0288-21-1559
AM9:00~PM7:00 月曜日定休 駐車場6台

【めん屋ききょう】 ラーメン

【めん屋ききょう】 ラーメン

スープ、麺、焼豚、メンマ、茎ワカメ、長葱。ラーメンを構成するすべてが高い次元の美味しさを持つ希有なラーメン屋さん。ねぎ塩ラーメンの、まるでコンソメのように澄んだスープを味わってください。焼豚をふんだんに使ったチャーハンの、コクと醤油の香り高さも特筆ものです。

【めん屋ききょう】 〒321-2413 日光市倉ヶ崎新田212-16 TEL.0288-21-0054
AM11:00~PM2:30 PM5:00~8:00 毎週木曜日定休 駐車場8台

【ぱんいしづか】 パン

【ぱんいしづか】 パン

天然酵母のほか、小麦粉にも卵にもこだわったパン屋さん。このお店のパンを食べ始めると、お腹が一杯になっても止まりません。次から次へと口に運び、山ほどあったパンもすぐになくなってしまいます。
遠方から訪ねていく人は、多めにお買いになる方が安心です。

【ぱんいしづか】 〒321-1421 日光市所野5835-46 TEL.0288-53-6228
AM11:00~売り切れまで 毎週木&金曜日定休 駐車場3台

【報徳庵】 蕎麦

【報徳庵】 蕎麦

報徳庵の建物は、二宮金次郎が 「農家の構造はこうあるべき」 と推奨した 報徳仕法農家 です。
混み合っているときには店内で名前と人数を告げ、隣接の杉並木公園にて、おくつろぎください。

【報徳庵】 〒321-1263 日光市瀬川383-1 TEL.0288-21-4973
AM11:00~PM4:00(4月~10月) AM11:00~PM3:00(11月~3月) 年中無休 駐車場30台

【小代行川庵】 蕎麦

【小代行川庵】 蕎麦

旧加藤邸の長屋門をくぐると 、巨大なケヤキが出迎えてくれます。
太くてなめらかで噛みごたえのある蕎麦は、毎日たくさんの蕎麦好きを喜ばせています。

【小代行川庵】 〒321-1107 日光市小代371 TEL.0288-27-3535
AM11:00~PM3:30 年始休み 駐車場30台

【ばん】 会席

【ばん】 懐石

我が町の隠れた名店。最も安い5,000円のコースでも、日光の四季を充分に感じることができるでしょう。
杉の香りも高い清潔な個室で、旬の味を静かにゆっくりと楽しめます。

【ばん】 〒321-1261 日光市今市922-3 TEL.0288-21-3884
お昼も夜も、お食事の時間につきましては、ご相談に応じます。 木曜日定休 駐車場5台

【魚登久】 うなぎ

【魚登久】 うなぎ

うざくの脂と酸味のバランス、キモ焼きの豪勢さ、特上うな丼のヴォリュームとフワフワ感は、たとえようもありません。良い日本酒も揃えてあります。板張りの入れ込みも楽しいです。備長炭の香りにうっとりします。

【魚登久】 〒321-1200 日光市仲町467 TEL.0288-21-0131
AM11:30~PM2:00 PM5:30~9:00 月曜日定休 駐車場15台

【金長】 洋食

【金長】 洋食

ナイフを入れたとたん透明の熱い肉汁がこぼれ出るメンチカツは、日本橋や京橋にある老舗のそれを遥かに凌ぎます。持ち帰りのできるステーキソース(要予約)は、家庭で焼くお肉を3倍おいしくするでしょう。

【金長】 〒321-1200 日光市仲町364 TEL.0288-21-0825
PM5:00~9:00 月に3日の不定休 駐車場5台

【あづま】 とんかつ

【あづま】 とんかつ

大きくて分厚いカツ、ほかほかの白いご飯、色鮮やかなぬか漬け、豆腐と長ネギの熱い味噌汁。
とんかつ屋に求められるすべてが、ここにはあります。

【あづま】 〒321-1262 日光市平ヶ崎306-1 TEL.0288-22-9611
AM11:30~PM2:30 PM5:30~8:30 火曜日定休 駐車場5台

【菜もん】 無国籍料理

【菜もん】 無国籍料理

藪の中の一軒家にクルマを停め、凝りに凝った扉 を開くと、そこにはカップル、家族連れ、オジサンオバサンたちの楽しそうな賑わいが現れます。ランチも驚異のコストパフォーマンス。いつも満員のため要予約です。

【菜もん】 〒321-2435 日光市木和田島1697-17 TEL.0288-26-9773
AM11:30~PM2:00 PM5:30~9:00(オーダーストップ) 水曜日定休 駐車場15台

【武平まんじゅう】 和菓子

【武平まんじゅう】 和菓子

以前は知る人ぞのみ知ったこのお店も、いまや行列のできる人気店になりました。いきなり行っても買えないことが多いです。必ず電話をしてから訪ねましょう。これだけ美味しいお饅頭が、1個50円です。

【武平まんじゅう】 〒321-2352 日光市小林2690 TEL.0288-26-8054
AM9:00~売り切れまで 水曜日定休 駐車場20台