トップへ戻る

上澤梅太郎商店 > 商品一覧 > たまり漬 > 栃木県壬生町産のしょうが

栃木県壬生町産のしょうが
栃木県壬生町産のしょうが

上澤は「国産だから」、に甘えない。栃木県壬生町産のしょうが

商品番号 AB010

国産

内容量 100g
賞味期限 冷蔵で2ヶ月

※配送に関わる料金は含まれていません。

パック入り刻み

756円(本体価格:700円 + 消費税:56円)

数量
商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 4.82

基本的な食べ方
刻んでお汁を絞ってください。
(お肉料理に合います)

匿名さん

70歳以上 投稿日:2021年12月10日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

50年くらい前から福島県の会津のスキー場に行く通り道でいつも立ち寄ってたまり漬けとらっきょうとお茶をいただき購入していました。今はコロナで行く事が出来ないのでお取り寄せしています。
又日光に行きたいと思っています。

匿名さん

50代 投稿日:2021年11月18日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

もう10年以上前、社長様のブログに行きあたり、御社の製品を購入。以後、かつおの刺身は、しょうがのたまり漬け、にんにくのたまり漬け(たまり漬けはスライスでも、楽々を使用してもどちらもまたよし)、葱、しそ、ポン酢、というのが最高の食べ方で、これらがそろったときは、酒も地酒がそろった店に買いに出かけております。

匿名さん

60代 投稿日:2021年11月09日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

実家で子供の頃から食べていました。
東京に住んでいますが、たまりづけは貴店以外食べません。

強烈な清涼感と食感の良さが響き合う、国産しょうがの決定版

思川、黒川、姿川の3本の川の流れる丘陵地の、豊かな黒土が生んだ栃木県壬生町産特選の新しょうがを、秘伝のたまりに漬け込んだ自信の一品です。ほとばしる清涼感、ほどよい辛味、新しょうがならではのみずみずしさ、サクサクした歯ごたえを引き立てる甘辛いたまり。味、香り、食感を高い次元でバランスさせました。

絶妙のサイズにスライスしてありますが、お好みにより細かく刻んでお召し上がりください。肉料理、魚料理、野菜料理などの薬味や隠し味にされても、この薫り高い国産しょうがの魅力をご堪能いただけます。

※長らくご愛顧いただきました「宮崎県都城産のしょうがです。」は、近年、九州南部に集中豪雨が多く、作柄が安定しません。より良い原材料を求め、栃木県壬生町産に切り替えました。

ひと粒の豊かさを
刻む

千切り
千切り

あらかじめスライスされている本品を、更に細く刻むことにより、冷や奴や煮奴の薬味として、また厚焼き卵の具などにも、簡単にお使いいただけます。

みじん切り
みじん切り

あらかじめスライスされている本品を更に細かく刻み、チャーハンの具、納豆の薬味、カツオの刺身の薬味などに、便利にお使いいただけます。

しぼる
しぼる

果肉に「たまり」を多く含みますため、刻んでから更に絞っていただくと、より食べやすくなります。

栃木県しょうがを使った
おすすめレシピ

豚の生姜焼き

豚の生姜焼き

「しょうがのたまり漬」の「たまり」に醤油とお酒を足し、豚の薄切り肉を漬け込みます。これをフライパンで焼き、「しょうがのたまり漬」のみじん切りを散らせばできあがりです。赤や緑の野菜を添えれば彩りも豊かに、より楽しくいただけます。

冷や奴

冷や奴

冷や奴を涼しげな器に盛り、ここに千切りにした「しょうがのたまり漬」を散らします。これだけでも充分に美味しくいただけますが、お好みにより季節により万能ネギや大葉、茗荷や三つ葉などの薬味を加えると、より楽しいひと皿になります。からだを気づかう酒肴としても、ぜひお試しください。

おむすび

おむすび

「しょうがのたまり漬」を細かく刻み、炊きたてのご飯に混ぜ込んで、おむすびにします。お弁当にだけではなく、お酒のかたわらにも置きたくなる味です。柔らかく小振りに結ぶと、より美味しくいただけます。


おすすめ商品

おうち料理応援!味噌汁セット 送料無料

5,967円(本体価格:5,525円 + 消費税:442円)

日光みそ 梅太郎(白)、おうち玉手箱、なめこのたまり炊、日光棚田米、徳用ゆば、地元農家さんのトマト、ズッキーニ。

伝統のたまり漬を添えた朝食づくり体験動画付き食材セット

3,700円(本体価格:3,426円 + 消費税:274円)

「らっきょうのたまり漬」を、朝ごはんの相棒として楽しむ体験セットとしてお届けします。

贈りたいものは、自分が食べたいものだから。おうちたまてばこ

1,080円(本体価格:1,000円 + 消費税:80円)

「たまてばこ」を、簡易な容器で家庭用・おみやげ用に。