トップへ戻る

上澤梅太郎商店 > 商品一覧 > 日光味噌 > 辛ひしお(なめ味噌)

辛ひしお(なめ味噌)
辛ひしお(なめ味噌)

香り高い国産唐辛子入り。
野菜につけても、豆腐に載せても、肉に塗って焼いてもまあ、ぴりりとうまい。
辛ひしお(なめ味噌)

商品番号 karahishio

国産

内容量 150g
賞味期限 冷蔵で2ヶ月
サイズ 直径9cm 高さ4.7cm

※配送に関わる料金は含まれていません。

500円(+消費税:40円)

数量
商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

 

お届けまでの日数

通常は、ご注文から商品到着まで2〜3日
最速で翌日のお届けです。


お電話でのご注文も、お待ちしています。
お電話でのご注文0288-21-0002
ほぼ年中無休(8:15〜18:00)
※新春から春彼岸までは17:00閉店

最上のおかず味噌ピリ辛版。野菜スティックや温かいごはんにのせて、お楽しみください。

食べるおかず味噌(なめ味噌)です。
大麦、小麦、大豆、お米。いずれも国産の上質な穀物を選別し、これらによる麹を長期低温熟成させた「なめ味噌」に、香り高い国産の唐辛子(鷹の爪・カプサイシンは普通の唐辛子の倍以上)を刻み入れました。生野菜に合わせてサラダのように、また冷や奴や湯豆腐に載せていていただくなど、いろいろな趣向でお楽しみください。

※商品の性質上、化粧箱にはお入れできません。

辛ひしおを使った
おすすめレシピ

きゅうりの辛ひしお漬け

きゅうりの辛ひしお漬け

サランラップに辛ひしおを薄くのばし、ここに丸ごとのきゅうりを置いてくるくる巻きます。寒い季節には台所などで、暑い季節には冷蔵庫で寝かせてください。2〜3日経ったらラップからきゅうりを取り出して洗ってください。きゅうりをスティック状に四つ割にするなど、お好みの形に切ってください。器に盛ったら、そのかたわらに、新しい辛ひしおを添えて出来上がりです。

鶏レバーの辛ひしお和え

鶏レバーの辛ひしお和え

ボウルに張った水に鶏レバーを30分ほど浸して血抜きをします。「心臓(ハツ)」は包丁で開いて血を除くなどしてください。このレバーを、硬くなりすぎないよう手早く茹で、キッチンペーパーなどで水気を切ります。これに辛ひしおを和え、緑の葉などを飾って完成です。お酒にも合う、ビールにも合う、ご飯にも合う、簡単で便利で美味しいおかずの完成です。

鶏もも肉の辛ひしお漬け

鶏もも肉の辛ひしお漬け

鶏もも肉を召し上がりやすい大きさに切ります。これを辛ひしおに漬け込みます。暑い季節には冷蔵庫で寝かせてください。温度にもよりますが、おおむね一晩で味がなじみます。表面のひしおをスプーンなどで取り除いてから、網やオーブンで焼いてください。


おすすめ商品

上澤の人気ナンバーワン!らっきょう

600円(+消費税:48円)

収穫したてをすぐ下ごしらえし、半年以上熟成ののち、甘口のたまりへ。多くを語るまでもなく、これが上澤の代表作。

【数量限定】ピリ辛ピリ太郎

600円(+消費税:48円)

和唐辛子を加えたピリ辛風味。たまりの甘味を唐辛子がキリリと引き締めます。

長期低温熟成で大豆、米、大麦、小麦の四種の麹が醸し出す、絶妙な味わい。
生はもちろん、炒めものにも良し。
ひしお(なめ味噌)

500円(+消費税:40円)

長期低温熟成で大豆、米、大麦、小麦の四種の麹が醸し出す、絶妙な味わい。生はもちろん、炒めものにも良し。