トップへ戻る

上澤梅太郎商店 > 商品一覧 > 日光味噌 > 梅太郎 赤味噌

梅太郎 赤味噌
梅太郎 赤味噌

旨み深く、香り高い。
和食の玄人が好む逸品。
梅太郎 赤味噌

商品番号 akamiso

内容量 500g
賞味期限 冷蔵で6ヶ月

※配送に関わる料金は含まれていません。

900円(+消費税:72円)

数量
商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

 

お届けまでの日数

通常は、ご注文から商品到着まで2〜3日
最速で翌日のお届けです。


お電話でのご注文も、お待ちしています。
お電話でのご注文0288-21-0002
ほぼ年中無休(8:30〜17:30)

上澤の味噌ができるまで

日光味噌を使った
おすすめレシピ

サバの味噌煮

サバの味噌煮

1.日本酒を加えた熱湯をサバの切り身の表、裏にかけ、サバを霜降りにします。

2.日光味噌のうち「梅太郎赤味噌」または「赤だし」、日本酒、砂糖を鍋で煮て、ここにサバの切り身、スライスした生姜を入れます。

3.鍋に蓋をして、しかし時々はサバに煮汁をかけながらお好みの味になるまで煮込みます。

仕上げに味醂をすこし加えます。白髪ネギなどを添えて完成です。サバの味噌煮というだけに、上質の味噌を使うと、驚くほど美味しくなる料理です。

しじみ汁

しじみ汁

上質のしじみを常温の水に浸して砂を抜きます。これを適当量の水を張った鍋に沈め、中火で加熱します。ひと煮立ちしてしじみが口を開いたところで適当量の「赤だし」を加え、完成です。白髪ネギ、小口切りの長ネギ、三つ葉、セルフィーユなどを薬味にしてください。

香ばしさ満点の茄子炒り

香ばしさ満点の茄子炒り

茄子を適当な大きさに縦割りにし、たっぷりの油で揚げてから油切りをします。これを予め用意した、お好みの日光味噌、お酒、砂糖少々を混ぜたものに和え、輪切りの唐辛子を振ります。ゴハンが進む、お酒もビールも進む、便利なおかずです。


おすすめ商品

上澤の人気ナンバーワン!らっきょう

600円(+消費税:48円)

収穫したてをすぐ下ごしらえし、半年以上熟成ののち、甘口のたまりへ。多くを語るまでもなく、これが上澤の代表作。

甘く、さっぱり、店主好み。梅太郎 白味噌

900円(+消費税:72円)

米の甘味、大豆の香ばしさ、さっぱりしたあと味。上澤最上の「白」にして、人気作。店主が自らの食卓に選ぶ、職人好みの逸品でもある。

「らっきょう」に次いで贔屓の多い、人気作。七種刻み合わせ(だんらん)

500円(+消費税:40円)

大根、胡瓜、茄子、しその実、ふき、しょうが、かんぴょう。七種の味わいが詰まった、上澤の「常備菜」。炊きたてのめしに、おむすびに、茶漬けにも。