トップへ戻る

MENU

お買い物かご

清閑 PERSONAL DIARY

2020.2.5 (水) 調整

昨年1月の初回から数えて43回目の施術を、宇都宮の整体院で受ける。なぜこの整体院にそれほど通うことになったかは、この日記のところどころに書いてきた。ひと言で言えば、僕の人生史上、最強に、効くのだ。

「年間に40回以上も通わなくてはならないとは、効かない故なのではないか」と問われれば、とにかく、ここに通うきっかけとなった背中の痛みは、整形外科のブロック注射でも散らせないほどの、そして鎮痛剤の服用が欠かせない重篤さだったからだ。「効いたなら、もはや通う必要はないではないか」と問われれば、現在はほとんど、痛みを再発させないために通っている。

本日、先生は僕の右膝を見るなり「ずいぶんと膝らしい形になってきた」と言った。そしてここ2ヶ月ほど続いていた、太股の筋肉への、肱による荒療治はしなかった。その代わり、膝には9,000ボルトを発する電子ペンが押し当てられた。この電子ペンによる痛みはかなりのものだが、太股への強力かつ執拗な攻撃にくらべれば、いまだ我慢もできようというものだ。

次は今月の26日に予約を入れた。タイへ行く直前の、調整である。


朝飯 油揚げの網焼きと小松菜の炊き合わせ、納豆、大根おろしを添えた厚揚げ豆腐の網焼き、沢庵の油炒め、茹でたブロッコリー、ごぼうのたまり漬、メシ、菠薐草の味噌汁
昼飯 「コメダ珈琲」のザ・厚切りピザトーストカフェオレ
晩飯 南瓜の甘煮、沢庵の油炒め、刻みキャベツと茹でたブロッコリーを添えた牡蠣フライPetit Chablis Billaud Simon 2016チョコレート、Old Parr


美味しい朝食のウェブログ集は、こちら。

  

上澤卓哉

上澤梅太郎商店・上澤卓哉

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000