トップへ戻る

MENU

お買い物かご

清閑 PERSONAL DIARY

2017.9.24 (日) 例外にて

普段、目覚ましを使うことはない。極端な早寝早起きだから、その必要が無いのだ。しかしきのうの夜ばかりは例外にて、今朝の午前3時に鳴るよう、iPhoneにアラームを設定した。

年末の贈答時期に向けたダイレクトメールのお送り先を顧客名簿から特定することは、本来であれば一昨日にする予定だった。ところが一昨日も、またきのうもそのための時間が取れず、遂に「日中では無理だ」と判断をした。この仕事にかかる時間はそれほど長くないものの、精密さを要求されるゆえ、電話や来客の絶えない場所ではできないのだ。

目を覚まし、しばらくすると枕の下で3時のアラームが鳴った。眠さは感じない。ゆっくりと服を着て洗面を済ませ、3時30分から食堂のテーブルでコンピュータに向かう。仕事は僅々18分間で完了した。以降は応接間に移動をし、一覧表に従って荷造りをする。

お彼岸の連休で店は忙しいものの、各町内の自治会長、神社総代、神社世話人を集め、平町のキタムラヒロシ自治会長が議長となって開く「当番町を考える会」に瀧尾神社の責任役員として出席をするため、15時前に朝日町の公民館へと赴く。会議は活発な意見を得て手際よく進み、16時20分に完了した。

終業後、下今市18:57発の上り特急スペーシアに乗る。浅草には3分遅れの20:48に着く。夕食を済ませて都営浅草線のプラットフォームに降りていくと、ちょうど羽田空港方面への急行が停車していた。車両は浅草を21:16に出て、羽田空港国際線ターミナルには22:01に着いた。

22:25 タイ航空のカウンターにてチェックインを完了。
22:36 手荷物の保安検査場を抜ける。
22:41 パスポートコントロールを抜ける。
22:50 105番ゲートに達する
23:35 搭乗が開始をされる。
23:50 最後尾ちかくの好みの席に着く


朝飯 納豆、巻湯波と牛蒡と蓮根と人参の淡味炊き、トマトと青エンドウ豆の卵とじ、揚げ湯波と小松菜の炊き合わせ、胡瓜のぬか漬け、メシ、三つ葉の味噌汁
昼飯 うどん
晩飯 「CoCo壱番屋」の野菜サラダ、野菜カレー

  

上澤卓哉

上澤梅太郎商店・上澤卓哉

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000