トップへ戻る

MENU

お買い物かご

清閑 PERSONAL DIARY

2020.1.7 (火) 積雪の予報

今朝の天気予報が、栃木県の山沿いには10センチの積雪と告げてる。きのうの予報は確か2センチだった。「こんなに良い天気なのに」と、明けつつある東の空を見ながら家内が言う。

その、朝こそ綺麗な色を保っていた空は、午前のはやいうちから曇りに転じた。気温も急に落ちてきた。雪が足りずに困っていた人たちにとって、この天気の急変は嬉しい限りだろう。雪の積もることを避けたい僕も、冬に東北や北陸へ旅をすれば、雪を踏んで歩きたい。まことに勝手なものである。

お金が入ってくるだけの銀行口座もあれば、出て行くだけのそれもある。その、前者から後者にお金を移すため、昼前に外へ出る。前者に着くころ、直前に飲んだコーヒーの利尿作用が効いてくる。そして後者で僕の持つ番号札が呼び出され、窓口に現金と入金帳を預けたところで「すぐに戻ります」と、オネーサンに断りを入れる。外の気温はますます低い。

閉店の直前、駐車場と歩道に長男が融雪剤を撒く。僕はホンダフィットを犬走りのひさしの下に入れる。雪国の人なら鼻で嗤うだろう10センチでも、積もれば面倒だ。雪は今のところ、地面に落ちるなり融けてはいるが。


朝飯 ほうれん草のソテーで柔らかくする”neu frank”のコンビーフ、納豆、大根おろしを添えた油揚げの網焼き、細切り人参の炒り煮、らっきょうのたまり漬、牛肉のたまり炊き、メシ、油揚げと芹の味噌汁
昼飯 ラーメン
晩飯 苺とモッツァレラチーズとバジルのサラダレタスとセロリの芽のサラダトマトと浅蜊のスパゲティPetit Chablis Billaud Simon 2016「小川軒」のレーズンウィッチ、Old Parr(生)

  

上澤卓哉

上澤梅太郎商店・上澤卓哉

2020

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000