トップへ戻る

MENU

お買い物かご

清閑 PERSONAL DIARY

2017.8.16 (水) 長袖

このところの朝は、食堂に入るなり、直角に交わったふたつの窓を開け、風を通す。冷房の必要はまったくない。それどころか今朝は寒ささえ覚え、開けたばかりの窓を閉める。そして半袖のポロシャツに長袖のTシャツを重ねる。これではまるで、9月下旬の服装である。

東京では16日連続の降雨で、これは40年ぶりの記録だという。40年前といえば僕は21歳。確かにそのころ、雨ばかりのひと夏を過ごした記憶はある。「もう、こりごりだ」とうんざりした夏が、40年を経てまた巡ってきた、というわけだ。

朝食を済ませて後は、早朝に着た長袖Tシャツのまま事務室に降りる。そして昼食の時間まで、その恰好で仕事に当たる。天気予報によれば、気温は20日を過ぎるころからまた上がり始めるという。これから収穫の始まる茗荷としその実の具合は大丈夫だろうか。残暑が厳しくなればなるほど、僕としては有り難い。

夜は家族6人でフランス料理屋へ行き、ほとんど僕と長男とで2本のワインを飲む。


朝飯 ひじきと人参と揚げ湯波の甘辛煮、エッグベネディクト、納豆、ふきのたまり漬、明太子、メシ、揚げ湯波と長葱の味噌汁
昼飯 「セブンイレブン」の「夏の冷やし中華」、同「つるるん杏仁」
晩飯 “Finbec Naoto”の人参のムースと生ハムパン鱧と海老のサラダパンホタテ貝のポアレ牛頬肉の煮込みトリュフのせ小さなカレーライスチーズの盛り合わせあんずのタルト、アリゴテ、“Chateau Margaux 1956”、コーヒー

  

上澤卓哉

上澤梅太郎商店・上澤卓哉

2019

2018

2017

2016

2015

2014

2013

2012

2011

2010

2009

2008

2007

2006

2005

2004

2003

2002

2001

2000